壱にも弐にも運針。

 今回は学校の授業始まりの様子について

少し紹介させていただきます。

 

学校の始業開始時間は8時30分です。

(実際は8時から学生が学校全体の掃除をしますので、8時前に登校しています。)

始業のチャイムが鳴り、

挨拶→点呼→その日一日の作業工程の目標をノートに書き、それから先生の合図で運針の練習を行います。

 

 運針は、和裁で手縫いをするための基本の動きなので毎日練習を行います。

 

練習では、約12尺(450cm程)のひも状の布を使い端から端まで運針をします。

 

 

↑↗1年生の運針の様子。

 

 また、毎週木曜日には運針テストといって、今度は2尺(75cm程)の布を使い、

3分間で縫いきったうえで縫い目の大きさ、真っ直ぐに縫えているかを、

先生たちが評価します。

 

↑↗上級生の運針のテストの様子。

テストとなると空気が一層ピリッと引き締まります。

 

運針がしっかり出来れば、着物も上手に縫えるのでやはり運針は大事なのです。

 

 今後も学校の日常なども含めてお伝えしていこうと思います。

それではまた(・ω・)ノ

 

 

 

 

 

 


華道で女子力を磨く.:*・゜☆

↑こちらは放課後のクラブの華道で、

 一年生が先生からお花の生け方を学んでいる様子です。

 草花のホンの少しの傾き加減や、生ける位置で一つの作品の表情が全く変わるので、

とても奥が深いようです。右に写っているのは剣山と言って、花を生けるための道具です。

針とは縁があるようです(。・ω・)ウンウン

生け終えると、自分の作品の写真撮影会です。

真正面、真横からの写真を撮ります。この時、どちらの位置からも

花や葉などが他のものと被らないのがバランスが良いとのこと。

写真は家に帰ってから、生け直す時の参考にするそうですが、

先生に教わりながらやった事を一人でやると、うまい具合に生けるのは難しいそうです。

 

和裁と共に華道も上達していって欲しいですね☆*

 

 

 

 

 

 

 


バーベキュー大会で親睦を深めよう^^

 

 5月15日、今年も新入生との交流会の意味も含めたバーベキューを

安部川の川原にて開催。

今年はBBQの時間の前に「効き茶大会」なるユニークなイベントを

予定していたそうですが、時間の都合でBBQのみになってしまいました。

出来なかったのは残念でしたが、学生主体で行うイベントは

自由な発想でやってもらっているので、「今年の学生は何をするのだろう?」と楽しみでもあります。

 

BBQは火を起こすのに苦戦する班もありましたが、

皆さんしっかりお肉と野菜などを美味しくいただけたようです。

 

うちの学校では伝統的に(??!)BBQの締めというと「焼きマシュマロ」!

・・・・なのですが、今年は用意がなく、生徒から

は「来年は復活させよう」との声が(喜

 

イベント係の3年生の皆さん楽しい時間をありがとうございました。


入学式や新入生歓迎会♪

 

4月6日に平成29年度の入学式が行われました。

 


理事長より新入生24名 一人ひとりに学生証が手渡されました。
みなさん期待と不安が入り混じり、少し緊張した様子でした。
出身地も様々な人たちが本校に集まり、共に和裁士を目指して勉強します。

教師もスタッフも新入生の目標達成を後押しし、全力でサポートしていきます。
これからの成長、活躍が楽しみです!!

 

また、4月14日には学校の食堂にて、新入生歓迎会を3年生企画で開催しました。

手作りカレーを美味しくいただきました。

学生一人ひとりの自己紹介では、共通の趣味や同じ出身地、同じ芸能人やミュージシャン、アニメ好きなどで歓声が・・。

ビンゴ大会も行いました。

企画、運営した3年生、お疲れ様でした。


平成28年度卒業式

先日、グランディエールブケトーカイにて卒業式を行いました。

卒業生をはじめ、在校生も全員着物姿で出席しました。

 

 

和裁の技術習得に励み、そしてやり遂げた卒業生一人一人に卒業証書が手渡されました。
また、高度専門士の称号が付与されました。
その他にも皆勤賞や検定の表彰なども行われました。たくさんの賞状が卒業生、在校生に授与されるのも特徴です。

答辞では、当校初の男子の卒業生が4年間の思いを話しました。

 

 

式典の後には、卒業パーティも行われ、学年ごとに出しものをしました。

歌あり、踊りあり、みんな授業の合間をぬって練習していましたね。

楽しく、盛り上がったパーティになりました。

 

卒業生はこれから、当校の教員になる人等、さまざまですが、
それぞれのフィールドで、活躍してほしいです。


2月8日は針供養の日。

 

本日、静岡浅間神社にて針供養を行いました。

 


針供養は、日頃の和裁実習で使った針を供養するもの。
折れたり、曲がったりした針を柔らかいお豆腐にさして1年間の感謝を込めて供養しました。

 

 

 

学生をはじめ、教員も全員着物で神事にのぞみました。

 

 

 

 

今週末は国家検定の実技や技能グランプリがあります。
合格祈願や実力を発揮できるよう祈願しました。

また、マスコミの皆様、取材にお越しいただきありがとうございました。


専修学校 辻村和服専門学校ホームページへ戻る
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
資料請求はこちらへ
辻村和服専門学校各種資料請求はこちら!
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links