<< *〜*辻村の学生による着付け教室for高校生*〜* | main | 染色旅行体験記❣! 【後半】by学生 >>

染色旅行体験記❣! 【前半】by学生

2018 染色旅行、舞台は東京です。


最初の目的地は、
河口湖にほど近い『久保田一竹美術館』

「一竹辻が花」で有名な久保田一竹の作品が展示された美術館です。
着物を何枚か並べてひとつの作品となる連作は、やはり1枚で表現されたものよりも壮大で迫力がありました。
また、日常的に普通の着物を縫っている身としては、最初から美術作品として展示するために作られたであろう着物のサイズ感が見ていて面白かったです。
作品だけでなく、一竹本人が構想した美術館の建物は、和洋折衷な建築方式に物珍しい様々な建材、自然を生かした綺麗な庭、作品と合わせてとても浮世離れした空間を作り出していました。

 



2つ目の目的地は『大石紬伝統工芸館』

久保田一竹美術館からも近く、河口湖を眼前に望む大石紬伝統工芸館にて、繭玉(まゆだま)を使ったマスコット作りを体験しました。
繭玉とは大雑把に言うと、糸を紡ぐ前の繭の塊です。振ると中からコロコロと音がします。
ハサミで切ってみると…

 

「キャー!!!?」
そうです、蛹です。そこかしこで悲鳴が上がりました笑笑
最終的には可愛らしいウサギになりました。

 

 

お次は『小江戸・川越散策』

蔵づくりの古い町並みが魅力的な川越を各々散策しました。
どんな感じかと期待していましたが、蔵の前は普通の道路で車通りもなかなかのもの。少し情緒に欠ける感じがありました…。

 

昔ながらの駄菓子屋がある「菓子屋横丁」で量り売りの駄菓子があり、童心にかえって買い物をしました。



そして最後は『東京 浅草』

夕方に到着して各々自由に散策しつつ、夜ごはんを食べました。
浅草周辺と言えばやはり浅草寺とスカイツリーですね。

 

隅田川の方まで歩きスカイツリーがお目見え!!
こういう写真撮りたくなりますよね。
手乗りスカイツリー


1日目終了。

 

今回2年生の学生から染色旅行の様子を伝えてもらいました。

染色旅行は1・3年生が必修となりますが、他学年も参加することも出来ます。

2日目はまた後日アップします。


スポンサーサイト

  • 2018.11.07 Wednesday
  • -
  • 17:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

専修学校 辻村和服専門学校ホームページへ戻る
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
資料請求はこちらへ
辻村和服専門学校各種資料請求はこちら!
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links