<< 〜帯の結び方は色々〜 | main | ☆平成30年度入学式☆ >>

【伝統工芸】日本刺繍の体験イベント!!

今回は、

日本刺繍「まゆの会」の講師 末吉先生を招きまして、日本刺繍の体験をしました。

 

基本的に道具は、生地を張る刺繍台、針、糸と和裁をやっている学生達にとっては、馴染み深いものばかり。

ただ、針の長さが和裁では使わないような短い針だったり、刺繍糸は12本の細かい糸から出来ている事など、違いも当然あります。刺繍糸は12本の細かい糸をそのまま使ったり、撚り合わせたりして使うことで、絹糸の光沢を表現出来るそうです。

(今回は時間の都合上、糸を撚る作業はしませんでした)

 

普段から使い慣れている針や糸なので、皆さんスイスイと進める事ができた様です。

 

 

同じ日本文化のモノであり、着物ととても縁のある日本刺繍。

皆さん楽しく体験出来たうえに、新たな世界も知れたのではないでしょうか。

 

 

 

先生の帯もご自分で刺繍されたものを着て来てくださいました。

他にも東海道五十三次なども刺繍されていて、正直驚きました。

遠目で見ると刺繍というのが分かりません・・・再現度が凄くて描かれたものかと思う程です。

興味がある方、調べてみてくださいね^^

 


スポンサーサイト

  • 2018.08.10 Friday
  • -
  • 19:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

専修学校 辻村和服専門学校ホームページへ戻る
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
資料請求はこちらへ
辻村和服専門学校各種資料請求はこちら!
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links