<< 華道で女子力を磨く.:*・゜☆ | main | 入学式から2ヶ月が経って。 >>

壱にも弐にも運針。

 今回は学校の授業始まりの様子について

少し紹介させていただきます。

 

学校の始業開始時間は8時30分です。

(実際は8時から学生が学校全体の掃除をしますので、8時前に登校しています。)

始業のチャイムが鳴り、

挨拶→点呼→その日一日の作業工程の目標をノートに書き、それから先生の合図で運針の練習を行います。

 

 運針は、和裁で手縫いをするための基本の動きなので毎日練習を行います。

 

練習では、約12尺(450cm程)のひも状の布を使い端から端まで運針をします。

 

 

↑↗1年生の運針の様子。

 

 また、毎週木曜日には運針テストといって、今度は2尺(75cm程)の布を使い、

3分間で縫いきったうえで縫い目の大きさ、真っ直ぐに縫えているかを、

先生たちが評価します。

 

↑↗上級生の運針のテストの様子。

テストとなると空気が一層ピリッと引き締まります。

 

運針がしっかり出来れば、着物も上手に縫えるのでやはり運針は大事なのです。

 

 今後も学校の日常なども含めてお伝えしていこうと思います。

それではまた(・ω・)ノ

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.06.21 Wednesday
  • -
  • 14:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

専修学校 辻村和服専門学校ホームページへ戻る
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
資料請求はこちらへ
辻村和服専門学校各種資料請求はこちら!
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links