ゆかたの着方教室*〜高校生編〜*

これから和裁を学ぶ高校生のために今年も

辻村の学生による着付け教室を行わさせていただきました。

 

家政科のある静岡女子高校の生徒27名、辻村の学生10名が参加。

辻村では、2年次には着付けの授業で他装を学びますから教えるにあたってそれほど心配もないようでした。

まずは、デモンストレーションで着付けを見てもらい、同時に着物の部分の名称などを説明、その後5グループに分かれて練習をしました。

みなさんとっても楽しそうに浴衣を着ていたのが印象的でした。

自分で仕立てた浴衣を自分で着られたら素晴らしいですね。

 

 

 

 


新聞掲載 【和裁コンクール】

 8月8日(土)の静岡新聞夕刊2面
和裁コンクール受賞の結果が記事になりました(*^_^*)
詳細は→http://www.shizuokaonline.com/otonaha/job/20090808000000000061.htm








小学校にて『なみ縫い』の講義

7月3日、南部小学校5年生の家庭科の授業で本校の光美先生と学生2人がゆかたを着て裁縫教室を開きました

 講師のゆかた姿に、女の子は興味深々で喜んでくれていたようです。授業で初めて裁縫道具を使うという児童に教える内容は、基本技術の「玉結び」「玉止め」「なみ縫い」です。

講師が素早い手さばきで『なみ縫い(運針)』を披露すると、児童は「ミシンみたい!」「すごい!」と歓声を上げ見入っていました。なかには、「ターミネーター!!」とリアクションする児童もいて、こちらも驚いてしまいました。どうやら「すごい!!」という意味のようです。最近ターミネーターがテレビで放送されて、クラスの中で流行っているようなのです。小学生はとっても元気で素直です!(^^)! 小学生にたくさん元気をもらってきましたよ☆
 小学校1.JPG ちひろチャン.JPG 小学校2.JPG 運針.JPG

専修学校 辻村和服専門学校ホームページへ戻る
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
資料請求はこちらへ
辻村和服専門学校各種資料請求はこちら!
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links